在校生インタビュー・アロマセラピストコース在校生

新しいチラシの掲載ようのため、インタビューをしました在校生の方のお言葉、その2!

今日は、昨年11月から約4ヶ月間でアロマセラピストコースを修了し、現在続いてボディケアリストコースを受講中の在校生・伊藤さんのインタビュー記事をご紹介致しますo(^▽^)o


●スクールで学ぼうと思った理由(きっかけ)

3年程前に独学でアロマ検定1級の資格を取得していたのですが、その後特にそれを活かせないまま生活していました。

月日が経ち子どもが少し手を離れ、「働きたい」という思いが強くなってきた昨年秋。自分が何をしたいか考えた時に真っ先に思い浮かんだのは「どこかに所属するのではなく、自分で何かをしたい」ということでした。

そして具体的に何をしたいのか考えていくと、人の役に立つことがしたいということと以前取得したアロマの資格のことが頭に浮かびました。

「アロマを使って働きたい」「自分で起こしたい」「人の役に立ちたい」という思いを念頭に置いて色々と調べたところ、「アロマオイルを使った全身トリートメント」に行き着きました。

独学でしか学んでいないアロマセラピーについてもう一度深く学びたい、そしてオイルトリートメントについては全くの未経験なので1から学びたい と思い、その両方を学べるスクールに通おうと決めました。


●TRAに決めた理由

学校を探し始め、様々な学校のホームページを拝見しました。

その中で、

?TRAのホームページの中の麻希先生の笑顔がダントツで輝いていたこと

?生徒さん達の言葉や写真、卒業後の進路を拝見するとそのどれもが自信や希望に溢れていたこと

この2つが決め手となりました。

特に麻希先生の笑顔には運命を感じ、ほぼ即決でした!


●レッスン、講師への印象は?

レッスン初日、とても緊張していたのですが、ドアを開けて待っていて下さった麻希先生のキラキラの笑顔で一気に緊張がほぐれたことを鮮明に覚えています。

レッスンは毎回とても楽しいです。

もちろん緊張もしますが、麻希先生が終始リラックスムードを作って下さるので、落ち着いて楽しく学べています。

とてもわかりやすく真剣に深いところまで教えて下さり、ダメな所はダメと時には厳しく指導して下さるので、プロとして通用するレベルまで必ず成長できると実感しています。


●卒業後どのようにして活かしたいか?

今はアロマセラピストコースを修了し、ボディケアリストコースを受講しています。

当初はアロマセラピストコースだけを受講して卒業する予定でしたが、学べば学ぶ程、そして先生とお話をすればする程、この先の私にはボディケアリストコースの受講が必要だということが見えてきたので、アロマセラピストコース受講中にボディケアリストコースの追加申込みをしました。

卒業後は自宅の一室でアロマオイルトリートメントをメインとしたリラクゼーションサロンを開業したいと思っています。

TRAで学んだ技術をフルに生かして、麻希先生のようにお客様一人一人に合った施術を行えるセラピストになりたいです。そして行く行くはお客様の声を生かしたアロマ関連商品を作って販売したいとも考えています。


今日の写真は、アロマのレッスン中にハミガキ粉を作っている最中の写真です。この素敵すぎるお顔に現れているように、「アロマのレッスンは毎回本当に優雅で楽しいです♪」と、いつも美しい豊かなお顔で嬉しいお言葉をくださいました。

アロマの学びは、精油学から病理学、生理解剖学など学ぶべきことがとても広くて深くて多いですが、何でこんなに豊かな気持ちになれるんだろうと、いつも思います(^-^)

何時間勉強しても大変に思う事なく、のめり込めるのは、この学びが人を救う大事な学びになる。と思えるからかもしれません。また誰かのために精油を調合する時は、その人の顔を浮かべながら、元気になったらいいな。の祈りを込めて作る、優しい気持ちになれる本当に豊かなひとときです(^-^)

この豊かな気持ちを、さや可ちゃんと共感できて、とても嬉しいです☆


さや可ちゃん、いつもいつも本当にありがとうございます(^-^)!

Tokyo Relaxation Academy

マンツーマンで確かな技術と知識が学べる アロマ・リンパドレナージュ・整体・リフレ セラピスト養成スクール 東京リラックセーションアカデミー